« LOOX U/C30購入(Viliv S5、工人舎版mbook M1ではなく) | トップページ | LOOX U/C30 初期設定 »

2009年9月18日 (金)

Touch Diamond(S21HT) &Samsung SGH-i780

4月の記事でにEMONSTERで1年!「iPhone」「Touch Diamond」に行かずと言っていたのに、今はそのTouch Diamond(S21HT) とSamsung SGH-i780を使っています。「トータルとしての満足度が高い」と評していたEMONSTERは引き出しの中に・・・。
ind_img_04i780
Touch Diamond(S21HT) Samsung SGH-i780

最初に買ったのがSIMフリーのi780。821SHに代えてソフトバンクのSIMで利用するつもりでした。i780は、2.55型(320x320)液晶と前面キーボードを備えるストレート型のWindows Mobileスマートフォンで、200万画素カメラ&無線LAN&bluetooth&GPS付き、高速CPUなのにバッテリの持ちが良く、しかも比較的軽量(約120g )という素晴らしい端末です。難点を言えば、一般的な5wayキーではなくオプティカルカーソール(別名ヌルヌルカーソール)による操作が独特なところくらいです。このような高機能スマートフォンが、円高の影響もあってなんと新品が約3万円だったので、我慢しきれずに手を出してしまいました。

i780はWindows Mobile端末であるということで、ソフトバンクの通信費を節約するために、EM・ONEと同様、EMONSTERにBluetooth DUNで接続できるように設定しました(ただしmobachiki様によるレジストリ情報の設定がうまくいっていない)。ところが、実際使ってみるとi780(約120g)&EMONSTER(約190g)は重く、EMONSTERは厚さが19mmもあるので胸ポケットの中でかさばります。そこで、厚さ11.9mmで約98gのS21HTが欲しくなり、約2万5千円の中古で購入と相成りました。

i780(約120g)&S21HT(約98g)は、2台でほぼEMONSTER(約190g)相当の重さなので、胸ポケットに2台入れていても、なんとか許容範囲です。ただ、i780は電話機として不便な点があったので(メールや音声の着信があった時にLEDランプを点灯し続ける方法が見つけられなかった)、ソフトバンクのSIMは821SHに戻し、i780(SIMなし)&S21HT(イー・モバイル)&821SH(ソフトバンク)が現在の体制となっています。

この調子だとiPhoneにも手を出してしまいそうですが、iPhoneは専用SIM&専用プランということで、i780のように電話として不便な点があっても戻れないので踏みとどまっています。

|

« LOOX U/C30購入(Viliv S5、工人舎版mbook M1ではなく) | トップページ | LOOX U/C30 初期設定 »

EMONSTER」カテゴリの記事

Mobile」カテゴリの記事

i780」カテゴリの記事

S21HT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Touch Diamond(S21HT) &Samsung SGH-i780:

« LOOX U/C30購入(Viliv S5、工人舎版mbook M1ではなく) | トップページ | LOOX U/C30 初期設定 »